リバウンド王 田中真二 本当に大丈夫?

こんばんわ

リアルです。

 

本日は リバウンド王 を検証します。

 

リバウンド王

 

 

商品名 : リバウンド王

販売者 : 田中 真二 株式会社

URL :  http://www.rebound-king.com

URL :  http://reboundkingtest.web.fc2.com/

 

 

今回お伝えする情報のコンセプトは

自称一流トレーダー クソ食らえ

スキャルピング、スイング、デイトレード・・・

手法のノーガキはもういらない

要は「稼げるか、負けないこと」だろ

になります。

 

 

リバウンド王のセールストーク

 

このマニュアルはFXの自動売買ソフトになります。

 

セールトークに書かれている

「手法のノーガキはもういらない」

をピックアップしてみます。

 

 

初心者の方はこのセールトークを見てどう思いましたか?

・私にも出来そう!

・簡単にお金を稼ぐ事が出来る!

 

 

私は「自動売買」を完全否定する気はありませんが

自動売買で勝つには

それなりの投資スキルが必要だと考えています。

 

「設定して、はい終わり」の様にはなりません。

 

その時の相場状況に応じて

パラメータなどを調整する必要があります。

 

セールストークにもある

ノーガキを知らないと調整する事も出来ません。

 

考える人

 

メンタルの重要性

 

ライティングページにこのような事が書かれます。

 

リバウンド王文章

リバウンド王2

 

著者も2番の精神力が無いと相場では勝てないと言ってます。

確かに、相場ではメンタルが重要です。

 

極端な話、メンタルさえ強化していれば

相場で大負けする事はほとんど無いでしょう。

 

 

ですが

もし、この リバウンド王のドローダウン幅が更新した時

あなたは、このソフトを信じる事が出来るでしょうか?

 

これも2番と同じ、ソフトを信じるという精神力です。

 

結局の所、精神力が

必要なのか?必要でないのか?

意味がわかりませんよね。

 

滝行

 

 

リバウンド王購入者 喜びの声

 

ライティングページには購入者様の声が掲載されてます。

私が注目した方はこちらです。

 

リバウンド王写真

 

この川崎健次さんの写真が他にも使われおりました。

購入者

こちらのページでは写真はしっかりとイメージと書かれてます。

 

この、リバウンド王も写真を購入したと思いますが

ライティングページには、イメージとは書かれていません。

 

 

特に、初心者の方は

購入者の声を信じて購入する事があります。

もし、写真が無断使用であれば

コメント文章も信じれません。

 

もし、購入する場合でも

もう少し信用が出来る著者から購入したですよね!

 

トラブル

 

リバウンド王 全体の評価

 

自動売買ソフトに使われているインジケータや計算式は

ほとんどが、ブラックボックスになってます。

 

このリバウンド王もブラックボックスでしょう!

 

初心者の方が

自動売買手法で勝ち続けれない理由の1つが

チューニングが出来ない事にあります。

 

よくある話ですが

相場の流れが変化すると

今まで好調で動いていたソフトがいきなり勝てなくなります。

 

勝ち続けるには為には、この部分で調整が必要となってきますが

ソフトがブラックボックスの為、直す事ができません。

 

勝ち続ける事が出来るのは

著者だけであって購入者ではありません。

 

投資の世界では

一生のスキルがあります。

それが、投資行動になります。

 

投資行動は、裁量トレードでもシステムトレード、自動売買

どの手法でも必要になります。

 

基本中の基本です。

 

初心者の方が、大負けをする理由の1つが

投資行動になります。

 

一度、正しい投資行動について学んでみませんか?

 

初心者の方で、疑問に思う事や不安があれば

お気軽にご連絡ください。良いアドアイスが出来ると思いますよ。

 

 

このブログでは1記事に1回以上

「勝つための要素」を必ず入れております。

 

ブログを登録(ブックマーク)して1ヶ月程度読んで頂くと

「何が必要なのか」が伝わると思います。

 

勝つための要素など、もっと知りたい方がお気軽にご連絡ください

 

realdraft365@yahoo.co.jp

 

更に、もっと勉強してみたい。

私リアルが気になったニュースが知りたい.。

そんな向上心のある方はメルマガ登録をお願いします。

メルマガ登録はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

メルマガ


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ