山田良政のWinlogics90はカーブフィッティングの嵐?成績の謎解きは?

こんばんは

リアルです。

 

本日は

Winlogics90

を検証します。

 

 

Winlogics90

 

 

商品名 : Winlogics90

販売者 : 山田 良政 株式会社 オフィサム

URL :  http://offi36.com/winls90e_tp/

 

 

お伝えする情報のコンセプト

 

勝ち続けて不安になります。

勝率90% 資産を35倍にしたFX自動売買システム

 

世界一の実績を出してから3年

世界一を獲得したシステムの唯一の欠点を遂に克服

 

 

ストラテジーアワード

 

今回の自動売買ソフトを検証する前に

製作者でもある「山田良政」氏の過去に作ったソフトを見てみましょう。

 

ストラテジーアワード2013年の最優秀賞に選ばれたEAになります!

 

 

EA1

 

 

見て頂くと、2013年9月から急に成績が伸びなくなっていますね。

現在では、資産増減が少し下降トレンドに入ってます。

 

 

1つ言える事は

最優秀賞を受賞してからは、サッパリの自動売買で

2013年9月以降から運用を開始した人は、全員負けているという事です。

 

 

ランディングページに書かれてる

BIG tomorrow  創刊35周年記念号の発売日が2015年5月25日です。

もちろん、この記事を見て運用を開始した方は負けている事になりますね(笑)

 

 

耳打ち

 

 

自動売買がうまくいかない理由

 

自動売買ソフトで

勝ち続けれるソフトは存在しませんが、勝てるソフトは存在します。

 

 

ようは

自動売買ソフトで勝ち続けるには

「自分でメンテナンス」を行う力が必要です。

 

 

本当の意味での「ほったらかし」では勝てません。

 

 

そのメンテナンスを行うには、

自分でプログラムの内容(特性)を知っていなとできませんよね。

 

 

突っ込んだ言い方をすると

ブラックボックスで、販売されている自動売買ソフトでは

勝ち続ける事ができません。

 

 

過剰なカーブフィッティング

 

システムトレードや自動売買ソフトを作成する時には

「カーブフィッティング」は、必要となってきます。

 

カーブフィッティングを行わずに

システムを作成すると「安定したシステム」を作る事ができません。

 

 

だたし、安定を求めすぎて過度のカーブフィッティングを行うと

相場の変化についていけず「過去の遺物」になります。

 

 

私も、システムを作成する事もありますが

カーブフィッティングには注意しています。

 

少しネタバレになりますが

私が行うカーブフィッティングとは、「変化しづらい流れ」を重視しています。

 

変化しづらい流れとは?

 

オセアニア市場とヨーロッパ市場 では取引量が圧倒的に違いますよね。

あと10年後も変化がないと思います。

 

「オセアニア市場では取引を行わない」など

取引時間のカーブフィッティングです。

 

 

その逆に

絶対に行ってはいけないカーブフィッティングは

価格のカーブフィッティングです。

 

過去ドル円が

「一日10円以上下がらなかったから、10円以上は難平」

 

これが、価格のカーブフィッティングです。

 

もちろん

パターンにはまれば大きいですが

今後10円以上下がらないという保証はどこにもありません。

 

 

バツ

 

 

全体の評価

 

前回の作品と同様

かなりのカーブフィッティングを使用しているのではないでしょうか。

 

前回のソフトの事が

ランディングページに「運用者の声」として少し書いています。

「山田さんのEAは凄いのですが、負ける時も多いから見ていると疲れます」

 

運用開始時期にもよりますが

成績を見ても、どこが凄いのでしょうか?

この、セールスレターにも疑問を感じますね。

 

まだ、ボロ負けになっていないだけマシですが・・・(笑)

 

 

今回の案件 Winlogics90

見送り になります。

 

この案件は、私が納得いく案件ではありませんでした。

では、どのようなマニュアルが良いのか?と思うかもしれません。

 

 

安心してください!

 

 

あなたに、ピッタリなマニュアルや手法をアドバイスできるかもしれません。

ご相談の方は、こちらのお問い合せフォームから返信をお願いします。

 

お問い合わせフォーム

 

~追伸~

こちらのブログでは相場で生き残る為の情報を提供しております。

 

ブログを登録(ブックマーク)して1ヶ月程度読んで頂くと

勝ち続けるには何が必要なのか」が伝わると思います。

 

メルマガも用意しております。気になる方はご登録をお願いします。

メルマガ登録はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

メルマガ


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ