紫垣の5つの株トレードメソッド 最適化の意味を分かっているの?危険度MAX!

こんばんわ

リアルです。

 

本日は

紫垣式「5つの株トレードメソッド」

を検証します。

 

柴垣

 

 

商品名 : 紫垣式「5つの株トレードメソッド」

販売者 : 紫垣 英昭

URL : http://5kabumethods.com/5methods/index.html

 

 

お伝えする情報のコンセプト

 

1年で1億8千万円を稼ぐプロが使う手法を一挙公開

衝撃のトレード手法を世界初公開!

 

あの70歳のおばあちゃんでも、たった2日で200万円の利益を

獲った手法がさらに進化して登場。

 

2012年11月半ばからの急騰

2016年からの暴落を当てた男が投資業界の常識を根底からくつがいし

最新!「完全最適化」トレード手法を公開。

 

 

紫垣英昭 氏とは?

 

今回、紹介するマニュアルは「株式投資」です。

 

株式投資は、為替や225先物、商品と違って独自の動きをする事があります

日本全体が下げ相場の時にも、上昇する銘柄もあったりします。

 

株式投資 = 投資の王道 と思われる方も少なくないですよね。

 

 

マニュアルの著者でもある、紫垣英昭 氏はどんな方なんでしょうか?

個人的には、聞いた事もありませんが経歴を見る限りでは、有名人みたいですね!

 

 

取材・講演実績がありましたので、少し見てましょう。

ITバブルが崩壊した、2003年ぐらいから活動を行われていますね。

 

柴垣経歴

 

ここで、注目して頂きたい所は

2007年から2012年の間の活動記録が記載されていません。

 

 

2007年から2012年とは

サブプライムショックがあり、リーマンショック、金融危機があった数年間です。

トレーダーや投資家にとって、一番重要な年に活動が出来ていない事になります。

 

 

忙しかったのか?資金がショートしたのか?

何があったのでしょうか?(笑)

 

 

移動平均線の真実と最適化

 

ランディングページには公開動画があります。

私とは、違った方法で移動平均線の活用をしていますね。

 

 

だた、私が気になる所は

「なぜ、移動平均線を一本で取引を行うのか?」という事です。

 

 

ランディングページの紹介されているみずほ銀行(8411)は

11日移動平均線を使った取引手法が、過去に有効ようですが

過去のデータで勝っていても、実際にトレードするのは現在の価格です。

 

 

極端な話、少し勉強すれば

過去のデータを使って「勝っていたトレード手法」を作る事くらい誰でもできます。

 

 

この移動平均線の最適化をいつまで設定したか分かりませんが

ランディングページにある画像をよく見ると、その事が分かると思います。

 

結果

 

緑色に囲った枠を見てください。

2014年後半から、明らかに右肩下がりです。

2003年から運用した14年間で最後の1年間と半年で、資産の半分近く減らしていますよね。

 

 

ここで重要な事は

検証期間が、長ければ長いほど良いという物ではありませんし

私が考える最適化(カーブフィッティング)とは少し違うみたいですね!

 

 

バツ

 

 

最適化の危険性

 

この「5つの株トレードメソッド」では、最適化をかなり前に押し出しています。

システム(ルール)を作成する場合、カーブフィッティングは避けては通れない道です。

 

だた、過度なカーブフィッティングを行うと実際に運用を始めると

面白いように使えません(負けていく)。

 

この画像は、とある自動売買の資産グラフです。

青色の線がバックテスト、赤色が実際に運用したフォワードテストになります。

 

最適化

 

見て頂いて分かるように、実際運用を始めた途端に負けています。

 

このような、落とし穴に合うシステムは

高勝率のスキャルピングシステム

3ヶ月で資産が2倍の驚くシステム

プロが使う自動売買システム

このようなキャツチコピーのシステムに当てはまる事が多いですね!

 

もちろん、バイナリーオプションでも同じです。

最適化は、加減が一番難しいです。

 

 

全体の評価

 

経歴だけを見ると、それなりの経験者に見えますが

本当に無料動画の考え方で、トレードを行っているのでしょうか?

システムトレードも、ここまで甘い物ではありません。

 

特に初心者の方は、キャッチコピーに騙される事があります。

もし、少しでも疑問に思う事があればご相談ください!

 

 

今回の案件 紫垣式「5つの株トレードメソッド」

見送り になります。

 

 

この案件は、私が納得いく案件ではありませんでした。

では、どのようなマニュアルが良いのか?と思うかもしれません。

 

 

安心してください!

 

 

あなたに、ピッタリなマニュアルや手法をアドバイスできるかもしれません。

ご相談の方は、こちらのお問い合せフォームから返信をお願いします。

 

お問い合わせフォーム

 

~追伸~

こちらのブログでは相場で生き残る為の情報を提供しております。

 

ブログを登録(ブックマーク)して1ヶ月程度読んで頂くと

勝ち続けるには何が必要なのか」が伝わると思います。

 

メルマガも用意しております。気になる方はご登録をお願いします。

メルマガ登録はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

メルマガ


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ