株の窓口株式投資情報の金商はどちらが正しい?第2747号 、第2900号

こんばんは

リアルです。

 

 

本日は

株の窓口株式投資情報

を検証します。

 

株式投資

 

 

商品名 : 株の窓口株式投資情報

販売者 : 谷口 麻衣子   株式会社株の窓口

URL :  http://kabunomadoguchi.tokyo/lp/one/#

関東財務局長(金商)第2747号  第2900号

 

 

お伝えする情報のコンセプト

 

コーヒー1杯で「重要指標」がまるわかり!

 

有益な株式投資情報を毎日配信!

なかなか株式投資で成果が上がらない方にオススメ!

 

株式投資のプロが行う、テクニカル分析、ファンダメンタル分析、アノマリーなど

複数の指標や地合いと経験により抽出した、最高の銘柄を推奨します!

 

 

有益な株式情報の謎!?

 

今回の検証対象は、投資顧問会社です。

投資顧問会社に、いつも疑問に思う事があります。

 

 

本当に、儲かる銘柄であれば自分で投資すればいいのに・・・

 

 

あなたも思いませんか?

 

 

実は自分でトレードをやらないかと言いますと

 

相場で儲けるより、あなたから儲けた方が簡単だからです。

 

 

ほとんどの投資顧問会社のページには

「短期間で稼いでいる実績」が紹介されていますよね!

 

 

もちろん

本当に、紹介した銘柄も含ませているかもしれません。

 

ですが

「何銘柄を紹介して何銘柄が儲かったのか」

が書かれていません。

 

分母が書かれていないという事です。

 

毎日20~50銘柄 紹介していれば1銘柄くらいは暴騰するのではないでしょうか。

 

 

 

聖杯とは

 

海外の投資本では

勝てる手法や情報の事を「Holy Grail (聖杯)」と書かれいる事が多いです。

 

 

私が投資で経験した中では

「聖杯」と呼ばれる手法や情報は売っていませんでした。

 

 

ただ、勝てるようになって分かった事ですが

「聖杯自体は売っていませんが聖杯を手に入れる為の地図は売っていた」

 

 

この「地図」というのが

正しい勉強法であったり、投資行動です。

 

 

間違いなく「証券コード」ではありません。

 

 

バツ

 

 

短期間でも儲かれば、なんでもOK?

 

 

もちろん、短期間でも儲かればOKと思う方もいるかもしれません。

 

 

ここで今、もっとも旬の株式アナリスをご紹介します。

まずは、成績を見てください!

 

黒岩1

 

10月20日から成績が記載されていますね。

かなり縦長になっていたので抜粋をしています。

 

黒岩2

 

7月5日の終わりの段階では、337.7%のパフォーマンスを上げています。

かなりの好成績です。

投資期間も約8ヶ月間とかなり短い間で増やしていますね!

 

 

この方の情報を聞きたいと思いましたか?

 

 

ちなみに、月額9450円で情報を聞く事ができます!

 

 

実は、この方です。

 

黒岩さん

 

今年のパフォーマンスは、-345.3% (2016年7月5日現在)

 

 

もし、サイトの実績情報を信じて

「短期間だけでも、儲かればOKと思い投資すると-345%を食らっていた」事になります。

 

 

私が言いたい事は、当たり前ですが

過去の成績 = 未来の成績 ではありません!

 

 

 

全体の評価

 

株の窓口株式投資情報では

「金商」と取得している事を前面に押し出しています。

 

投資顧問業などを行うには必ず必要な許可書です。

 

車の運転で例えると「免許書」です。

 

車運転する際に

免許書を見せられて

「すごいだろ~」 「認められているんだぜ~」

と言われても何も凄みは感じませんよね。

 

 

ある事が、当たり前で押し出すものではありません。

 

ちなみに、

特定商取引法に基づく表記では、第2747号

ランディングページでは、第2900号

 

どちらが正しい情報なんでしょうね?

 

 

相場で勝ち続けたのであれば、「証券コード」の情報を聞くのではなく

正しい投資の勉強を行ってください。

 

 

今回の案件 株の窓口株式投資情報

見送り になります。

 

この案件は、私が納得いく案件ではありませんでした。

では、どのようなマニュアルが良いのか?と思うかもしれません。

 

 

安心してください!

 

 

あなたに、ピッタリなマニュアルや手法をアドバイスできるかもしれません。

ご相談の方は、こちらのお問い合せフォームから返信をお願いします。

 

お問い合わせフォーム

 

~追伸~

こちらのブログでは相場で生き残る為の情報を提供しております。

 

ブログを登録(ブックマーク)して1ヶ月程度読んで頂くと

勝ち続けるには何が必要なのか」が伝わると思います。

 

メルマガも用意しております。気になる方はご登録をお願いします。

メルマガ登録はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

メルマガ


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ