熊木駿男 ベア男のトレードマスタースクールで勝てるの?実際に購入してみた!

こんばんわ

リアルです。

 

本日は

ベア男のトレードマスタースクール

を検証します。

 

 

ベア3

 

 

商品名 : ベア男のトレードマスタースクール

販売者 : 熊木駿男 SRMコンサルティング合同会社

URL :  http://infotop.premiuman.info/

 

 

お伝えする情報のコンセプト

 

裁量トレード上達プログラム

フィボナッチとPIVOTで稼ぐプロの実践手法が学べる!

 

実は、優位性の高いロジックさえ学べば稼げるという考え自体が

トレードを複雑にして上達を遅らせる。

 

「初心者がいつまでたっても上達しない原因」 と 「毎月資金を投資で増やす秘密」

 

 

最後に、追伸2を書きましたので参考にしてください!

 

 

実際に購入してみた!

 

今回、検証するマニュアル

「ベア男のトレードマスタースクール」

 

ランディングページには、このような事が書かれています。

 

ベア1

 

実際に

トレードで悩んでいる方の99%は当てはまるのではないでしょうか?

 

 

本当に、このマニュアルを読めば

あなたの、不安を解決できるのでしょうか?

 

実際に購入してみたので、じっくり検証していきますね。

 

※ 著作権上、画像や重要事項は記載できませんのでよろしくお願いします。

 

 

ベア男のトレードマスタースクール 手法

 

手法は、大きく3つに分かれています。

 

・ダウ理論

・フィボナッチ

・ピボット

 

この3つは、よく使われている考え方(手法)ですね!

その中でも、1番重要な考え方は「ダウ理論」になります。

 

トレードを行なう際

正直、ダウ理論だけ勝てると言っても過言ではありません。

そのぐらい使えると言う事です。

 

 

もちろん、このマニュアルに書かれている情報は

間違った事は書かれていません。

 

ただ、私のイメージとしては

「別に情報商材として売るレベルではなく、書店の本でも得れる知識」

が書かれていますね!

 

 

 

環境認識の重要性

 

ランディングページには、環境認識の重要性が書かれています。

 

ベア2

 

もちろん、相場で勝ち続けるには一番重要な部分です。

購入したキッカケはこの部分になります。

 

私の場合は、初心者の方に「トレードの上達方法」を

説明する時のアイデアがほしかったのですが

 

このマニュアルに書かれていた内容は

・練習を繰り返して実践で使えるトレード脳を構築しましょう!

・フォレックステスター2などのチャート練習ソフトを使って技術を向上しましょう!

 

 

え?これだけ?と疑いたくなります。

確かに、間違った事は書かれていません。

 

ただ

私が知りたかったのは、この部分ではありません。

 

もちろん、「初心者の方」や「勝てない方」が

本当に知りたかった部分ではないと思います。

 

 

全体の評価

 

ランディングページが良く出来たページだけに、落胆しております。

 

 

マニュアルの書き方や説明文ですが

「少し分かりくい?」「説明が手馴れていない?」の感じがします。

 

本当に稼いでいるトレーダーの言葉を書いてほしかったですね。

その為、このマニュアルが書店レベルまで下がってしまいます!

 

 

本当に、サポートなどを駆使して使いこなす自信のある方には良いでしょう。

 

 

今回の案件 ベア男のトレードマスタースクール

見送り になります。

 

 

この案件は、私が納得いく案件ではありませんでした。

では、どのようなマニュアルが良いのか?と思うかもしれません。

 

 

安心してください!

 

 

あなたに、ピッタリなマニュアルや手法をアドバイスできるかもしれません。

ご相談の方は、こちらのお問い合せフォームから返信をお願いします。

 

お問い合わせフォーム

 

~追伸~

こちらのブログでは相場で生き残る為の情報を提供しております。

 

ブログを登録(ブックマーク)して1ヶ月程度読んで頂くと

勝ち続けるには何が必要なのか」が伝わると思います。

 

メルマガも用意しております。気になる方はご登録をお願いします。

メルマガ登録はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

メルマガ


追伸2

 

ここから、私が勝てない方の悩み相談を少し書きますね。

今回のテーマとなった「環境認識」についてです。

 

 

「初心者の方」や「なかなか勝てない方」は

「勝っている人は、なにか特別な手法を使っている」と思っていませんか?

 

 

実は、勝っている人のほとんどは

なにも特別な手法は使っていません。

 

 

確かに、ヘッジファンドなど運用会社は「大金を賭けてシステム作り」をします。

ですが、そこまでしなくても勝ち続ける事は可能です。

 

 

「勝てる人」と「勝てない人」の唯一の違いは

「正解を求めているか?」

 

 

特に勝てない人は、正解を求めます。

 

例えば

サポートラインでは絶対に反発する!

フィボナッチの戻しは、61.8%までは必ず戻す!などなど

 

 

実は相場では、正解という概念がありません。

 

 

「正解がないので、命綱だけはつけておく。」と理解すると分かりやすいかもしれません。

もちろん、命綱はストップ注文の事です。

 

心の底から、「相場には正解がない」思えるようになれば

自然とトレードをしやすくなるでしょう!

 

 

もし、分からない事があればお気軽にご連絡ください!

 

2 Responses to “熊木駿男 ベア男のトレードマスタースクールで勝てるの?実際に購入してみた!”

  1. なつき より:

    追加の説明を詳しく聞きたいです(^o^)

  2. real より:

    コメントありがとうございます。
    このような、コメントが来て非常にうれしいです。

    好評であれば、

    「本当に相場で必要な事」として記事を書いていきます。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ