パンダ(渡辺雅典)WE HAVE A DREAM プロジェクト 暴露話や口コミを検証してみた

こんばんは

リアルです。

 

本日は

 

WE HAVE A DREAM プロジェクト

 

を検証します。

 

パンダ

 

 

商品名 : WE HAVE A DREAM プロジェクト

販売者 : 渡辺雅典 パンダ

URL :  http://www.wehaveadream.jp/lp/main/

 

 

お伝えする情報のコンセプト

 

ある秘密裏組織が隠し持つ、日本で3人しか知らない秘密が

ある人たちをこっそり億万長者にしている・・・

 

その秘密を使い22万円で作ったサイトが

わずか1年後に約5億で売れ、今でも完全放置で毎月3000万円稼ぎ続けています。

 

 

今回検証するマニュアルは

メール登録をすると無料で動画を見る事ができます。

 

もちろん

登録するだけなら

お金は取られる事はありません。

 

ですが

登録したメールアドレスには

沢山メールが来るのでメールアドレスを選んで登録してくださいね。

 

 

WE HAVE A DREAM プロジェクト

 

今回、トレーダーの私に「WE HAVE A DREAM プロジェクト」といった

検証依頼を読者様より頂きました。

 

 

メールを送って頂いた方は、若い方で

「トレード以外でも、何事にも挑戦したい」という事もあり

私も、その気持ちに答えたく検証にいたった訳です!

 

 

実際に使えるツールなのか?

信頼性はあるのか?

 

 

色々あると思いますが

私の場合、トレーダーの立場から検証をしていきます。

 

 

もしかすると、他の人と違った意見になるかもしれませんが

参考になれば幸いです。

 

 

ホワイトボード

 

 

著者の 渡辺雅典 氏

 

色々調べていくと、著者の渡辺氏は前回のマニュアルで

大きなクレーム出しています。

 

ザックリ書くと

商品であるツールを、1度に大量販売した為

検索エンジン(グーグル)に目をつけられ使えなくなりました。

 

 

その後の対応も適当で、クレームの嵐になった訳です。

この原因は、1度に大量に配布した事ですね。

 

 

この事例をトレードに当てはめてみましょう!

 

 

インジケータやトレード手法も同じ事が起こりえます。

 

 

最近、Aというインジケーターが調子が良かったとします。

 

もちろん、調子の良いインジケーターなので

皆さんが使いたいですよね?

 

人が集まれば集まるほど、インジケーターは使えなくなります。

 

 

どうして?と思われる方がいるかもしれません。

 

 

トレードとは、「買う人」「売る人」 両方がいて成り立つシステムです。

もし、片側に偏り(かたより)があれば

「ストップ高」や「ストップ安」で売買が成立しません!

 

 

インジケーターでも、そのポイントで「売ってくれる人」がいるので

あなたは、買う事ができるという事になります。

 

 

検証

 

 

キュレーションサイト

 

WE HAVE A DREAM プロジェクトとは、ツールを使って

キュレーションサイトを作成するビジネスモデルになります。

 

 

キュレーションサイトとは、2chなどの情報まとめサイトです。

 

 

確かに、ユーザ側から見て

まとめサイトは面白いです、し需要あると思いますが

何も努力せずに手に入る物では、ありません!

 

 

トレードでも同じ事が言えます。

これに似たツールは、自動売買ソフトです。

 

 

自動売買ソフトでも

誰かが作ったソフトでは、勝ち続ける事が出来ません。

 

 

なぜ?

勝ち続ける事ができないのでしょう?

 

 

なぜなら、相場は変化していきます。

相場状況が変化した場合、ソフトを改良する必要性があります。

 

 

他人が作ったソフトでは、変更する事もできません。

もし、変更出来たとしてもある程度、トレード知識が必要ですよね。

 

 

暴落

 

 

全体の評価

 

ツール自体は使えるかもしれませんが、キュレーションサイトが溢れると

次第に飽和状態になるのでは、ないでしょうか?

 

前回のマニュアルでも検索エンジンのさじ加減1つで

使い物にならなくなりましたよね。

 

これも、「勝ち続ける手法」では、なかった事です。

 

 

今回の案件 WE HAVE A DREAM プロジェクト

見送り になります。

 

この案件は、私が納得いく案件ではありませんでした。

では、どのようなマニュアルが良いのか?と思うかもしれません。

 

 

安心してください!

 

 

あなたに、ピッタリなマニュアルや手法をアドバイスできるかもしれません。

 

ご相談の方は、こちらのお問い合せフォームから返信をお願いします。

 

お問い合わせフォーム

 

~追伸~

こちらのブログでは相場で生き残る為の情報を提供しております。

 

ブログを登録(ブックマーク)して1ヶ月程度読んで頂くと

勝ち続けるには何が必要なのか」が伝わると思います。

 

メルマガも用意しております。気になる方はご登録をお願いします。

メルマガ登録はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

メルマガ


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ